-目次-

Q001: バージョンアップが、うまくいかない

Q002: 備品出納簿の印刷をクリック後、画面が動かない

Q003: 日本語入力ができなくなってしまった

 

Q001: バージョンアップが、うまくいかない

A001: インストール先フォルダの選択ミス、もしくはフォルダ名を変えた場合にもうまくいかない場合があります。


解決策
@ インストール先フォルダの選択・・・「備品管理システム」を起動させる際に「マクロを有効にしますか?」というウィンドウが表示されるはずです。そのウィンドウに「備品管理システム」がどこから起動しているか場所が記載されていますので、その場所を選択さえすれば解決します。


A フォルダ名を変えた場合・・・「備品管理システム」というフォルダ名になおしてください。「システム」という字の部分も全角にして下さい。フォルダ名を修正後、フォルダを選択すると解決します。

Q002: 備品出納簿の印刷をクリック後、画面が動かない

A002: 細分類(物品名称鑑)の範囲の指定を行っていないか、範囲が広すぎた場合、システムが処理しきれない状態になってしまう現象です。このような場合、動かない時間が長すぎると強制終了しなくてはいけません。


備品出納簿の印刷方法
@ 「細分類」の【開始】、【終了】のボタンをクリックすると、物品名称鑑が表示されます。

  選択する範囲としては、5品目ずつ指定されたほうがデータの処理速度が安定すると思います。


A 【OK】ボタンをクリックします。

Q003: 日本語入力ができなくなってしまった

A003: Excel2002やOfficeXPの不具合です。サービスパック1とサービスパック2というアップデートプログラムをダウンロードし、アップデートすると解消されます。


下記をクリックすると、不具合の詳細な説明やダウンロードセンターへリンクできます。

● マイクロソフト サポート情報416344

ダウンロードは、必ずServicePack1、2の順で行なってください。

● マイクロソフト ダウンロードセンターOfficeXPアップデート:Service Pack1

● マイクロソフト ダウンロードセンターOfficeXPアップデート:Service Pack2